• 腰痛治療の神戸市灘区ちはや鍼灸接骨院トップページ
  • 高橋院長の紹介
  • 初めての方へ
  • 内観紹介
  • 料金について
  • 腰痛・交通事故治療などお問い合わせ
トップページ >> 腱鞘炎の治療について

腱鞘炎の治療について

「使い過ぎで起こった症状は、使わなければ治ります。。。」
それでは、また使い過ぎたらどうなるでしょうか??

こんな悩みを持った方が来院されています

・料理を作りたくても痛くてフライパンが持てない

・子供を抱っこ出来ない

・安静にしていても一向によくならない

・サポーターを付けて運動しているが、一向に良くならない

・手首や指を仕事でつかわざるおえないのであきらめている

肘の痛みに悩まされている方にお聞きします

手首や指の痛みで来院する方で圧倒的に多いのが腱鞘炎です

この腱鞘炎という診断、私が言ったわけではなく、
患者さんがインターネットで調べたり、友人に相談したり、
病院で診断して頂いたりした時に発せられた言葉を初診時に教えてくれます

「腱鞘炎=使い過ぎ」をイメージされている方が多いですが、
それだけとは限りません

他の部位の位置を正す事で痛みが無くなる事も少なくありません

もちろん、痛みのある部分に原因がある事もあります

そこはエコー(超音波画像診断装置)を使用して
痛みのある部分の内側状態を確認しています

腱鞘炎の整形外科的解釈を閲覧するより、
痛みが改善しない事への不安を行動力にかえて頂きたく思いながら書いています

手首や指は使わず安静にする事が困難な部位です

男性の方は仕事がありますし、女性の方は家事があります

痛みを気にしながら行う事は大変非効率で、ストレスの原因となります

治療しなければならないポイントと、自宅でのケアを合わせる事で症状の改善が出来、
今、痛みが出ないだけでなく、未来においても痛みが出にくくする事も可能になります

今、何をするかを考え、
実行することが手首や指の治療には重要です

▲ページのトップへ

長年悩み続けた慢性症状でもぜひ高橋にご相談下さい。

事故状況から推測される
後遺症の原因をつきとめ、後遺症が
発生しにくい身体に戻します。

腰痛治療

腰痛は一生付き合う
疾患ではありません!

治療期間の短縮、
さらに固定しない治療の可能性。

肩の痛み

肩の痛みの原因は年齢によるもの
だけではありません。

安静にしていたら大丈夫でも、
使ったら痛い!
これって治ってるんですか?

長年の痛み、あきらめていませんか?

慢性腰痛をなおす!
ヒザの痛みをとる挑戦!

リラックスして治療に集中いただける
環境をご用意いたしました。

アスリートの治療で培った
治療方法について

培った知識と経験を
惜しむことなく大公開します!

院長のご紹介。

ご予約はこちらから

待合にはコミックが圧巻の量!
女性も男性も楽しめるセレクトです

ぜひご自宅でやってみて下さい。

治療についての心配事、
ケアの仕方等なんでも
お気軽にご相談いただけます。

1000枚のメッセージ


  • メディア掲載実績
  • 採用情報
  • 受付時間のご案内
  • 腰痛治療ちはや鍼灸接骨院
  • 腰痛治療のちはや鍼灸接骨院Facebook